寄付き前

【朝の想定2024-6-20】NY休場の夜間先物は150円安で日経平均は軟調の想定

昨晩のNYは休場。 夜間の日経先物は150円安。 日経先物 日足 昨日は結局上抜けることができないまま引けた後、夜間取引に入っても軟調な推移が続き、朝の時点で下降トレンドの上限を抜けられない形で陰線となっている。 この流れを引き継いでのスタ...
寄付き前

【朝の想定2024-6-19】日経平均岐路に立つ、上下ハッキリさせることができるか─先物180円高も微妙な位置

昨晩のNYは横這い。 ダウ 日足 ダウは一時抜けたかと思いきや、上値が抑えられう格好で小幅高に終わっている。 移動平均線の間にハマったまま身動きが取れない様にも見えるが、今晩は休場のため、結果は明後日に持ち越し。 なので今日は日中の先物の動...
寄付き前

【朝の想定2024-6-18】夜間先物は戻ったものの日経平均は正念場続く─NY市場は3指数とも上昇

昨晩のNYは3指数とも上昇、利下げ云々は織り込み済みとなった模様。 ダウ 日足 ダウはきっちり反転してきた。 まだ予断許さない状況ではあるが、12日の高値と一昨日の安値から見て半値を戻して来たので、これで二番底確認が済んだと考えると、最低限...
スポンサーリンク
指数

【朝の想定2024-6-17】先物週末急落で日経平均は正念場─20日に向けて上昇できなければ下降トレンド確定

週末のNYはまちまち。 ダウ 日足 ダウは小幅に下げたが実質的には二番底の確認の過程に入っている。 今晩反発出来るなら先週末が二番底となって再度反転となりそうだが、SQがあるので上昇してもその後が難しい。 今の所は4月後半から引いた平行チャ...
寄付き前

【朝の想定2024-6-14】SQ通過、38500円割れなら20日へ向けて下落も38700円抜ければ再度上昇へ

昨晩のNY市場はまちまち。 ダウ 日足 ダウは一時300ドル以上の下げとなっていたが、引けは65ドル安と戻してきた。 ここで下落基調に歯止めがかかるか、というとそうとも言い切れず、一昨日の晩の様に上抜けそうでそれが出来なかった形が続く可能性...
寄付き前

【朝の想定2024-6-13】先物250円高も日銀会合とSQ直前で上値重い日経平均─NYはFOMC通過、年内利下げ1回の予想

昨晩のNYはダウが一時大幅高となったものの、結果は小幅安で終了、ナスダックとS&P500は高値を大幅に更新と、市場心理が良くわかる結果となった。 ダウ 日足 ダウは綺麗に上値が抑えられる格好のチャートとなった。 FOMC通過でFRBは年内利...
寄付き前

【朝の想定2024-6-12】NYがFOMCと指標待ちで難しい中、日経先物が下落─SQに向けて日経平均も下落

昨晩のNYはダウが反落。 ダウ 日足 FOMCが開催される中で利下げに対する期待と景気後退に対する不安も再燃しつつなる中、市場の感情をダウが代弁しているような形になった。 チャート的にはこの下髭を今晩行かせるなら反発もあって良いかと思えるの...
寄付き前

【朝の想定2024-6-11】NYは横這いも先物210円高で日経平均は上抜け─SQまでのチキンレース開始

昨晩のNYは引き続き指標とFOMC待ちで横這い感は強いものの買いが優勢となった。 ダウ 日足 ダウは一時150ドルほど下げたものの、概ね20日移動平均線と60日移動平均線の間で取引を終えている。 待ちの姿勢ではあるが、前日売られた分は買い戻...
寄付き前

【朝の想定2024-6-10】FOMCと日銀会合待ちで動きづらい中、SQに向けて方向性が見えるのは今日か明日か

週末のNYは動きがあったもののほぼ横這いと言っていい結果。 ダウ 日足 ダウは一時39000ドル台に乗せプラス圏で推移したものの引けは87ドル安と上髭長い結果となった。 明日と明後日の晩のFOMC待ちということもあって、動きづらい模様。 特...
寄付き前

【朝の想定2024-6-7】先物100円安で日経平均は反落、売り先行─SQ前で上下の動きに注意

昨晩のNYはダウ続伸、それ以外は横這い。 ダウ 日足 続伸とは言いつつも20日移動平均線を抜いて終わることは叶わず、窮屈な状況に変わりは無し。 徐々に反発しているようにも見えるが、来週のFOMC待ちという点ではあまり大きな動きにはならないよ...
スポンサーリンク